神戸研究会

代表挨拶

 

こんにちは。神戸研究会第27期会長の楢崎博子と申します。研究会の代表挨拶の欄を書かせて頂くことに大きな責任を感じ身が震える思いです。

私個人の話になってしまって恐縮ですが、私は人との関わりが非常に苦手で4月ごろはどこにも馴染めず不貞腐れたような人間でした。それが今や心の底から神戸研究会にいたいと思えるようになりました。こんなに私を変えた神戸研究会の魅力は何だったのでしょうか。

今年度の神戸研究会のコンセプトは「At hoMUN」です。ここには、「きちんと模擬国連と向き合う研究会であろう」「みんなでレベルの高いデリへと成長していこう」「タテ・ヨコ両方の繋がりを大事にして家族のように一体感のある団体でいよう」「互いの個性や模擬に対する考え方を尊重しあおう」というような意味が込められています。

私は、この1年間で自分を研究会の虜にした魅力とはこれだったのではないかと思います。やろう!という気持ちがあればどれだけでも付き合って下さる先輩方、できる人を僻まず素直に尊敬する雰囲気、その中で輝く見たこともないほどスゴい(と思える)人達、模擬国連という活動がもつ幅の広さ故の多種多様な考えの人達。そういったところにいると、歪んでひねくれていることがしょうもなく感じ、信じられないくらいおもしろくて刺激的な日々が送れました。私はそういう神戸研究会が大好きですし、この1年間諸先輩方が築いてきたその雰囲気をまた維持して次に繋げられるように精進したいと思います。

本年度も、神戸研究会をよろしくお願いいたします。

2020年度 神戸研究会 第27期会長
神戸大学法学部2年 楢崎博子

活動場所・日時

毎週土曜日 13:30~ プレラにしのみや(阪急西宮北口すぐ)

HP・SNS

HP:http://www.kansai-mun.org/kobe/index.html
Twitter:https://twitter.com/jmun_kobe
Facebook:https://www.facebook.com/munkobe

イベント情報

神戸研究会が主催する会議の情報は、こちらからご覧ください!

所属大学

大阪大学・神戸大学・神戸市外国語大学・近畿大学など

トップへ戻る