事業紹介 – 九州サマーセッション(九州SS)

事業概要

 九州サマーセッションとは、毎年九月の中旬に開かれる日本模擬国連主催の全国会議です。九州にて行われ、一つの大会に一つの議場という、各参加者が密接に繋がりやすい構造が特徴です。

代表挨拶


こんにちは。第27回九州サマーセッションの事務総長を務めさせていただきます、九州支部老メンのパクギテと申します。

九州サマーセッション(九州ss)は例年夏に開催されていて、今回で27回を迎えている全国大会です。九州サマーセッションの特徴として、毎年1つの会議を提供している点があります。また会議以外にも、参加者交流を充実させた様々な企画も用意しており、先輩や後輩、同期、研究会と支部を超え、模擬国連を続けていくに向けての「つながり」を構築することができます。そして、2021の九州サマーセッションの開催地は「別府」です。4日間の最善を尽くした会議のあと、温泉でその疲れを温かく癒やすことができると思います。

今回の九州サマーセッションのコンセプトは「此処から」です。参加者の皆様がこの大会に参加して、悔しさ・幸せ・憧れ・悲しみのような色々な思いを抱え、それを基盤として、それから模擬国連の活動に生かしていただけるようにするため、このようなコンセプトにさせていただきました。皆様の参加を心よりお待ちしております。

第27回模擬国連会議九州サマーセッション大会事務局長
立命館アジア太平洋大学 3年 パクギテ

開催時期

2020年9月7日(月)~9月10日(木)

HP・SNS

HP:HOME | 第27回九州サマーセッション 2021
Instagram: @kyushu_ss_2021
Twitter : @KyushuSS2021

トップへ戻る