九州支部

代表挨拶

 

九州支部長を務めさせていただく池田良介です。模擬国連自体の概要は別ページに譲り、この場では九州支部の概要と模擬国連の魅力について説明させていただきます。

まず九州支部の概要ついてです。九州支部は立命館アジア太平洋大学と北九州市立大学の二大学によって構成されています。活動頻度は週一回で、大学ごとに毎週活動をしています。活動内容は、国際情勢に関するテーマについて深く考えることであり、講義形式とアクティビティ形式の二つの形式で行われています。週によっては、会議に使えるスキルである交渉力や戦略性を養うための回もあります。九州支部では大体二ヶ月に一度の頻度で支部内の会議があります。会議は実際の国際会議を模擬したものであり、昨年はシリア内戦やローデシア問題を議題とする会議を行いました。また各大学内で会議が行われる場合もあり、その際は模擬国連に所属していない一般の方々にも多く参加していただいております。

次に模擬国連の魅力についてです。模擬国連の魅力は、人によって異なると私は考えます。私が模擬国連の魅力は、国際情勢を真剣に考えることができ、議論することでより知識を深めることができる環境であると思う一方で、会議の交渉の仕方や戦略を考える模擬国連が持つ特有のゲーム性であると思う人もいれば、一国の大使になりきって会議に参加することであると感じる人もいます。人によって魅力を感じる部分が違うため、ここで魅力を一つだけ述べるということはできませんが、それは模擬国連が魅力溢れるものである証明だと私は思います。

この文章を読んで少しでも興味を持ってくれた方がいれば幸いです。立命館アジア太平洋大学、北九州市立大学の学生で、国際情勢の議論に興味がある方、交渉力や戦略に自信がある方、模擬国連に入ってみたいと思った方、大歓迎です。みなさんの参加を心よりお待ちしております。

2019年度 九州支部支部長

立命館アジア太平洋大学三年 池田 良介

活動場所・日時

毎週火・木曜 19時45分~21時45分 立命館アジア太平洋大学
毎週金曜日 19時40分~21時10分 北九州市立大学北方キャンパス図書館

HP・SNS

HP:http://mogikyusyubranch.web.fc2.com/
Facebook:https://ja-jp.facebook.com/KyusyuMogi

イベント情報

九州支部が主催する会議の情報は、こちらからご覧ください!

所属大学

北九州市立大学・立命館アジア太平洋大学(APU)など

トップへ戻る