九州支部

代表挨拶

 

皆様、こんにちは。九州支部、支部長の桧山菜摘です。

九州支部は現在、北九州市立大学と立命館アジア太平洋大学の学生によって構成されています。年に最低3回の模擬国連会議に加え、大学ごとに毎週通常活動として国際情勢にまつわるテーマや交渉術に関する学び、それらに関連するアクティビティを行っております。

 九州支部は他の研究会・支部と比較すると人数としては決して多くはありません。だからこそ、メンバー間の距離も近く、自らの成長を見守ってもらえる環境があるように思います。
私個人の考えではありますが、模擬国連活動を行って得られるものとは、国際関係や交渉術に関する学びといった直接的なもののみならず、自分自身の弱さなどに向き合える時間と言った間接的なものもあるように感じます。
限りのある大学生活の中で、国際関係に興味関心がある、ないを除いても、模擬国連活動を行うことに対しての魅力や、やる意義があるように思います。私自身も、大学で国際関係を専攻しているわけではありませんが、模擬国連活動を通じて得たことは私自身の学生生活に良い影響を与えていることを日々痛感している次第です。

国際関係に興味がある方も、大学生活のなかで熱中してみたいことがある方も、まずは会議に参加してみてください。これをご覧になっている九州の方で、関心を抱いてくださる方がいらしたら是非ご連絡ください。
ともに模擬国連ができることを心より楽しみにしております。

2021年度 九州支部支部長

立命館アジア太平洋大学・アジア太平洋学部2年 桧山 菜摘

活動場所・日時

毎週火・木曜 19時45分~21時45分 立命館アジア太平洋大学
毎週金曜日 19時40分~21時10分 北九州市立大学北方キャンパス図書館(コロナ状況下が緩和されるまではzoom上で行っております。)

HP・SNS

HP:http://mogikyusyubranch.web.fc2.com/
Facebook:https://ja-jp.facebook.com/KyusyuMogi

イベント情報

九州支部が主催する会議の情報は、こちらからご覧ください!

所属大学

北九州市立大学・立命館アジア太平洋大学(APU)など

トップへ戻る