京都研究会

代表挨拶

 

みなさん、こんにちは。日本模擬国連京都研究会27代会長の赤阪颯馬です。

京都研究会には現在約40名が所属しており、多くの人は京都大学、同志社大学、立命館大学の学生で、毎週木曜日に同志社の学生会館で活動しております。

模擬国連はその名の通り「国連」を「模擬」することであり、一般的な国際社会についてのディベートとは違います。一人が一国の大使となって、自分たちの行動がどう国際社会に反映されるのか等を考えつつ、自分の国にとっての最善手を不断に模索するという活動です。

今まで模擬国連をしてきた皆さんや模擬国連に興味があるという人に考えてみて頂きたいことがあります。「それは何を求めて模擬国連をするか」または、「何を魅力に感じて模擬国連に惹かれたか」、ということです。もちろんこの質問の回答は十人十色であり簡単に見つけられないものです。しかしこのことを考えることは、自分への成長、また会議での自身の行動へとつながっていくように感じます。

折角大学生になって模擬国連という、未だ一般的ではない特殊な活動をするのなら、もちろん会議に参加すること自体が非常に良い経験ではありますが、それだけでは非常にもったいないように私は考えます。

模擬国連に少し興味はあるけれど、今までに経験がないという方々も、この活動は自分の成長に繋がる貴重な機会であるので、是非京都研究会にお越しください!京都研一同お待ちしております!

2020年度 京都研究会 第27期会長
立命館大学法学部2回生 赤阪 颯馬

活動場所・日時

毎週木曜日 18:30~20:30 同志社大学 新町キャンパス内学生会館

HP・SNS

HP:http://kansai-mun.org/kyoto/

イベント情報

京都研究会が主催する会議の情報は、こちらからご覧ください!

所属大学

同志社大学・京都大学・立命館大学・同志社女子大学など

トップへ戻る