事業紹介 - 九州サマーセッション(九州SS)


事業概要


 九州サマーセッションとは、毎年九月の中旬に開かれる日本模擬国連主催の全国会議です。九州にて行われ、一つの大会に一つの議場という、各参加者が密接に繋がりやすい構造が特徴です。


代表挨拶

hamazaki
2019年度九州サマーセッションの事務総長を務めさせていただく濱崎光弥です。

九州サマーセッション(通称SS)は、毎年9月ごろに九州で開催される全国会議です。その魅力として、一大会一会議、会議と観光のメリハリ、九州支部による全力サポートがあります。
他の全国会議と比べ、SSは、一大会に一つの会議しかないので、大会参加者や事務局員との密接な関係が生まれます。同じ議場で議論を尽くし、同じ釜の飯を食べることでより模擬国連の面白さを感じられます!
また、毎回SSは九州にて行われ、普段の会議とはまた違った雰囲気の大会を味わえます。特に今回の開催地は別府!かの有名(?)な観光地で、バチバチの会議の後、温泉で疲れを癒してください。
そして、SSは、九州支部の全力サポートのもと、満足度120パーセントの大会を保障します。「SSロス」にならないように気をつけてくださいね。

真夏の格別な思い出として、模擬国連ライフの特別な1ページとして、九州サマーセッション、参加してみませんか。
皆さんの参加、スタッフ・支部員一同、心よりお待ちしています!

第25回模擬国連会議九州サマーセッション大会事務局長
立命館アジア太平洋大学国際経営学部3年 濱崎 光弥



開催時期

2019年9月9日(月)~ 12日(木)


HP・SNS

HP:第25回模擬国連会議九州サマーセッション2019



!-- /.submenu -->
ページのトップへ戻る