研究会・支部紹介 - 四ツ谷研究会


代表挨拶

ishikawa
 こんにちは!本ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
 日本模擬国連四ツ谷研究会第37期会長の石川真理子です。

 四ツ谷研究会(通称:よつけん)は元国連難民高等弁務官で、上智大学名誉教授の緒方貞子氏のもと発足し、今年で38年目を迎える研究会です。上智大学を中心に、明治大学、国際基督教大学、法政大学、明治学院大学、立教大学などの学生とともに、毎週木曜日に活動を行っています。通常活動では、会議に向けて、国際問題や国際法などへの理解を深める勉強会を開き、研究会会議を年8回開催しています。

 模擬国連とは、一人一人が一国の大使として、国連総会をはじめとする国際会議の場で、議論や交渉を行う活動です。会議では、国際問題や国際法、各国の知識のみならず、交渉力やスピーチ力、論理的思考力や多角的な視点などを養うことができます。さらに、四ツ谷研究会の会議では、各国大使のスピーチや大使が作成する「決議文書」に積極的に英語を使用することを特徴としています。そのため各会議を通して、英語力の向上を図ることもできます。各国大使の立場から国際問題を思考し、議題と真剣に向き合いながら白熱した議論を繰り返す中で、新たな発見をしたり、自分自身を成長させたりできる活動です。

 ここまで聞くと、とてもハードルの高い活動のように思えるかもしれません。しかし、四ツ谷研究会には、38年という長い歴史を踏まえ、様々な機会を通して全員が切磋琢磨しながら成長できる環境が整っています。さらに会議のみならず、夏には海合宿、冬にはスキー旅行などの企画を通して、会員同士の絆を深める機会もたくさんあります。年間の活動を通して、最高の仲間とともに、充実した大学生活を送ることができると思います。

 少しでも模擬国連に興味を持たれた方、大学生活で新たなチャレンジをしてみたい方、更なる成長の機会を求めている方、ぜひ、四ツ谷研究会で新たな世界を切り開いてみませんか。四ツ谷研究会会員一同、皆さんを心よりお待ちしております!


2019年度 四ツ谷研究会 第37期会長
上智大学法学部法律学科2年 石川 真理子



活動場所・日時

毎週木曜日 18:00~20:00 上智大学 四谷キャンパス


HP・SNS

HP:https://mun-yotsuya-branch.jimdo.com
Facebook:https://www.facebook.com/JMUNyotsuya
Twitter:@yotsuya_MUN


イベント情報

四ツ谷研究会が主催する会議の情報は、こちらからご覧ください!


所属大学

上智大学・法政大学・獨協大学・首都大学東京・明治大学・立教大学・東京海洋大学など


ページのトップへ戻る