研究会・支部紹介 - 九州支部


代表挨拶

noguchi

九州支部長を務めさせていただく渡瑞貴です。

模擬国連の説明は日本模擬国連のそれのページに譲り、まず、模擬国連の魅力を説明します。それは、成長と出会いです。前者は活動を通して、交渉術、論理的思考力などが身につきます。次に、後者について。模擬国連は全国各地にあるため、全国の個性的で優秀な学生と出会うことできます。九州ではなかなか出会うことができないであろう全国の優秀な学生と出会い、刺激を受け、切磋琢磨できることこそが模擬国連の魅力である出会いです。

九州支部は、主に北九州市立大学と立命館アジア太平洋大学から構成されています。この二つの大学の間の距離が離れているため、普段は別々に週1回程度で活動を行っています。活動の内容は国際情勢や、プレゼンテーションのスキルなどに模擬国連で必要となる知識やスキルに関するものです。そして、2か月に1回程度で、実際に国際会議をシミュレーションする活動を行っています。去年は核軍縮・核不拡散について討議する国連総会の会議や、コソヴォの人道危機への対応を協議する国連安全保障理事会の会議などをシミュレーションしました。

国際情勢・国際政治に興味がある方、議論が好きな方、模擬国連って何だろう思った方、大歓迎です。北九州市立大学や立命館アジア太平洋大学以外の方でも模擬国連をできるので、お待ちしております。(福岡大学の方も参加してくださることもありました。)

皆さんとお会いできることを九州支部員一同、心よりお待ちしております。

2018年度 九州支部 支部長
北九州市立大学法学部3年 渡瑞貴



活動場所・日時

毎週火・木曜 19時45分~21時45分 立命館アジア太平洋大学
毎週金曜日 19時40分~21時10分 北九州市立大学北方キャンパス図書館


HP・SNS

HP:http://mogikyusyubranch.web.fc2.com/
Facebook:https://ja-jp.facebook.com/KyusyuMogi


イベント情報

九州支部が主催する会議の情報は、こちらからご覧ください!


所属大学

北九州市立大学・立命館アジア太平洋大学(APU)など


ページのトップへ戻る