研究会・支部紹介 - 九州支部


代表挨拶


HPをご覧の皆様、こんにちは。2017年度九州支部支部長を務めます、植杉裕子と申します。

九州支部は主に、福岡県にある北九州市立大学と大分県にある立命館アジア太平洋大学の学生で構成されています。気づかれた方もいるとは思いますが、この二つの大学の距離はかなり離れています。そのため、普段は大学ごとに通常活動を行っています。通常活動の内容は、国際情勢のプレゼンやディスカッション、ミニ会議など、幅広く会議に生かせることを学んでいます。
支部としては年に計4回(5月、7月、11月、3月)公式会議を合同で行っております。昨年度は、核軍縮、保護する責任etc…の会議を行いました。そして、毎年9月中旬頃には九州サマーセッションという全国大会を主催しております。九州サマーセッションは例年全国各地から人が集まる人気の大会です。会議だけでなく、最終日には別府温泉を楽しむ企画もあり、九州ならではの特徴を生かした大会となっております。

九州支部は、北九大やAPUの学生は勿論、その他九州の大学に通っている学生を歓迎します。そうです。今画面を見ている貴方のことです。
もし貴方が、まだ模擬国連に入っておらず、九州の大学に通っており国際政治・外交・現代史・議論のいずれかに関心があるならば適性は十二分にあります。是非一度見学に来てみてください。同好の士がきっと見つかることでしょう。
勿論、それ以外の方も大歓迎です。気軽にご連絡ください。

九州支部一同、心より皆様をお待ちしております。
2017年度 九州支部 支部長
北九州市立大学法学部法律学科3年 植杉裕子



活動場所・日時

毎週火曜日 19:45~21:20 立命館アジア太平洋大学(APU)
毎週火、木曜日 18:00~ 北九州市立大学 北方キャンパス


HP・SNS

HP:http://mogikyusyubranch.web.fc2.com/
Facebook:https://ja-jp.facebook.com/KyusyuMogi


イベント情報

九州支部が主催する会議の情報は、こちらからご覧ください!


所属大学

北九州市立大学・立命館アジア太平洋大学(APU)など


ページのトップへ戻る