研究会・支部紹介 - 国立研究会


代表挨拶

betsuyaku

JMUNのホームページをご覧の皆様こんにちは日本模擬国連国立研究会第36期会長の別役将(べつやくしょう)と申します。

我々国立研究会は毎週水曜日に一橋大学を拠点に活動しています。会員は東京経済大学やICU、東京外国語大学、津田塾大学、一橋大学など様々な大学から集まって日々活動をしています。活動の内容としては国連で実際に話し合われた議題や国際問題を中心に毎週水曜日の活動で、勉強会を行い議題や国際法、国際問題への理解を深め年6回(国立研究会主催)行われる会議で議論を行っています。

模擬国連の活動の醍醐味はその国の立場になりきることだと私は考えています。国際問題を考える上で、自分の国の正義だけにとらわれてしまっては問題の解決は望めません。なぜなら相手方の国にも正義は存在し、正論同士のぶつかり合いは結局のところ何の進展も望めないでしょう。例えば北朝鮮の核問題について日本からの視点だけでは、なぜ北朝鮮が核に固執するのかわからないでしょう。北朝鮮に闇雲に核を放棄しろと言うことを伝え続けても問題の解決は望めないのです。ですから相手の立場になってみることが必要とされるのです。
しかし、相手の立場になると一言に言ってみても非常に難しいことです。文化や歴史的背景を知らないまま考えるのは不可能と言ってもいいでしょう。そこでその国の大使になりきる模擬国連の活動は国ごとの問題に対する立場を実感し、なぜ問題化しているのか如何に問題を解決すればよいのかを国の責任を負った大使の立場で考えることができる有意義な活動です。

 ここまで読んでいただいてめちゃくちゃ勉強するサークルなんだなと思われたかもしれませんが、実際そうです(笑)。しかし、勉強と同じくらいサークルらしい遊びの部分にも国立研究会は力を入れてます。春にはBBQや夏には遊び合宿、ハロウィンなどさまざまな楽しい企画が目白押しです!

国際問題、国連、安全保障、人権、言語、議論、交渉、などそんなワードにビビッと来た方も単純に興味があるいろんな大学の人と交流してみたいという方もぜひ国立研究会に遊びに来てみてください。きっと模擬国連の楽しさは実際に来ていただけるのが一番わかると思います。是非国立研究会に来てくださいねお待ちしています。



2018年度 国立研究会 第36期会長
東京経済大学2年 別役将



活動場所・日時

毎週水曜日 17:00~19:00 一橋大学 国立キャンパス


HP・SNS

HP:https://kunikenkoho.wixsite.com/kunitachi


イベント情報

国立研究会が主催する会議の情報は、こちらからご覧ください!


所属大学

一橋大学・東京外国語大学・津田塾大学・東京経済大学・国際基督教大学など


ページのトップへ戻る