研究会・支部紹介 - 神戸研究会


代表挨拶

nakanishi

 皆様こんにちは。神戸研究会第26期旧メンの中西巧実と申します。この度はホームページに挨拶を載せることになりまして非常に緊張しております。神戸研究会の今年度の運営代が掲げる運営コンセプトは「オープンマインド」となっており個々人の多様性を認めながら、会員が自分なりに模擬国連を楽しいと思っていただけることを目標としております。模擬国連は多様な側面を持っているため自分の好きだと思える要素を見つけて楽しめることは魅力の一つとなっておりその価値観の多様性が互いの考え方を広げてくれるでしょう。自分にはなかった視点をほかの参加者から与えてもらうことは、自分の考えにさらなる深みを出す試みにも役に立つことでしょう。しかしそのようなことは他者対する敬意をもって真剣に耳を傾けなければ起こりえないことであるとも思います。そのように他者への敬意をもって自分もほかの会員も互いに認め合いながら居心地の良い研究会を作り上げていきたいです。個人的な会長挨拶をしますと私自身、模擬国連を初めて半年ほどたつまでは模擬国連にそこまで熱中してませんでした。しかし研究会にいるとおもしろい人々がいて、自分を受け入れてくれる環境で居心地がよかったので残ってました。そんなときに関西大会に参加して模擬国連が本当に好きになって、模擬国連に真剣に向き合いたい、今まで先輩たりが築き上げてくれたものを絶やしたくないという意思のもと研究会や、模擬国連そのものに対して貢献できる人物になれるように日々精進してまいります。神戸研究会も自分自身も発展途上ではありますがこれからもよろしくお願いします。

2019年度 神戸研究会 第26期会長
大阪大学外国語学部ペルシア語専攻2年 中西巧実



活動場所・日時

毎週土曜日 13:30~ プレラにしのみや(阪急西宮北口すぐ)


HP・SNS

HP:http://www.kansai-mun.org/kobe/index.html
Twitter:https://twitter.com/jmun_kobe
Facebook:https://www.facebook.com/munkobe


イベント情報

神戸研究会が主催する会議の情報は、こちらからご覧ください!


所属大学

大阪大学・神戸大学・神戸市外国語大学・近畿大学など


ページのトップへ戻る