研究会・支部紹介 - 日吉研究会


代表挨拶


 皆様、こんにちは!日本模擬国連日吉研究会第24期会長の武山諒大です。本ページをご覧になっている皆様、ありがとうございます。
 私たち日吉研究会(通称ひよけん)は、個性豊かで多様性あふれる学生が、毎週金曜日に慶應義塾大学日吉キャンパスで、会議に向けた勉強会や将来につながるようなスキルの向上を目的とするアクティビティなどをメインに活動しております。また、研究会主催の会議を年に6回行っております。

 ひよけんの魅力は多くあるのですが、その中でもここではオンオフの切り替えの良さと個性あふれる会員について紹介します。

 我々ひよけんが一番重視していることは、模擬国連をしている時とそうでない時の切り替えです。真面目に会議をするときはしっかりとスイッチを入れて、議論を深く行っていく。企画などの時は企画のスイッチを入れて全力で遊び倒す。これが、日吉研究会であり、これこそが、ひよけんのアイデンティティです。企画は非常に豊富にあり、会議も綿密に構築してクオリティの高いものをお届けするのが、我々日吉研究会です。

 ひよけんに集まる人は全国津々浦々から来ていて、様々なバックグラウンドを持っています。中高からディベートや高校模擬国連を経験していた人から、一貫して運動部だった人、海外在住経験を持つ人もいます。こうした様々なバックグラウンドを持つ会員から構成されているからこそ、ひよけんは非常に多様性の高い研究会になっております。また、自分と違うバックグラウンドを持つ人と交流することによって、いろいろな刺激を得ることもできます。これもまた、ひよけんの魅力です。

 大規模な研究会ながら、アットホームでフレンドリーな雰囲気を持つひよけんは、先輩方や関東・全国の日本模擬国連会員との交流も盛んです。人とのつながりが非常に大きな魅力である模擬国連の活動において、縦と横のつながりを強めることで交友関係が広まり、多くの刺激を受けられます。個性豊かな仲間と真剣に考えたり、熱く議論を交わしたり、時には肩の力を抜いてリフレッシュする楽しさは、大学生活においてかけがえのない経験になると思います。

 模擬国連という活動には、様々な成長の機会があります。国際問題や外交に興味がある、論理的思考力や交渉力を身に付けたい、個性的な仲間と何かに打ち込みたい……。そんな方は是非一度、ひよけんに遊びに来てみてください。みなさんと模擬国連の楽しさ、面白さを共有できる日を、ひよけん民一同心待ちにしております。

日本模擬国連日吉研究会 24期会長
慶應義塾大学 経済学部経済学科二年
武山 諒大



活動場所・日時

毎週金曜日 18:00~20:00 慶應義塾大学 日吉キャンパス 32番教室


HP・SNS

HP:http://www.jmunhiyoshi.com/


イベント情報

日吉研究会が主催する会議の情報は、こちらからご覧ください!


所属大学

慶應義塾大学・横浜国立大学・横浜市立大学・青山学院大学・明治学院大学など


ページのトップへ戻る